いびきを根本的に改善治療する方法

いびきは自宅で改善できます

あなたも、自宅で簡単に、
いびきを改善できる方法を知りたくありませんか?
>> 詳しくはこちら
 

いびきと鼻づまり

鼻づまりは、本当につらいし、苦しいですね。
頭がボーッとしたり、鼻づまりが気になって、集中力が散漫になり、仕事や勉強にも
支障をきたすことがあります。

 
実は、この鼻づまりは、いびきの原因の一つでもあります。

 
鼻づまりになると、当然鼻腔が狭くなりますから、鼻呼吸がしづらくなります。
そうなれば、鼻呼吸では、十分な空気を吸うことができなり、自然と口呼吸をする
ようになります。

 
口呼吸をすると、舌の付け根が後下方に落ち込む(舌根沈下)ことになります。
そうなると、気道を塞いでしまいますので、いびきをかきやすくなります。
つまり、鼻づまりは、いびきの原因となるのです。

 
また、口呼吸をしなくても、鼻づまりで空気の通りが悪くなると、呼吸をした時に
空気抵抗が大きくなりますので(空気の通り道が狭くなるので)、鼻の粘膜が振動し、
いびきを引き起こします。

 
もし、慢性的な鼻づまりを自覚しているのでしたら、専門の耳鼻科で治療することが
いびきを治すには、とても有効です。

 
一時的な鼻づまりの場合は、点鼻薬などで鼻の通りを良くするなどして、その期間を
乗り切れば良いでしょう。

  

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

 家庭で簡単に、いびきを根本から改善治療する方法を詳しく解説。
 1日10分の、誰にでも簡単にできるミラクルテクニックです。
 根本から改善する方法を知ることができ、実践後2週間~4週間後には、
 寝室から騒音は消えます。
 >> 詳しくはこちら
 
 

あなたは、いびきがうるさいと言われたことありませんか?

 いびきのことで、家族に迷惑をかけてしまうのは、本当に辛いものです。
 どうにかして、いびきを改善する方法はないかと思っていませんか?
 実は、いびきは、ある事を意識して訓練すれば改善できます。
 >> 詳しくはこちら


 

関連記事

  1. いびきと肥満
  2. いびきと口呼吸
  3. いびきとタバコは関係ある?
  4. 仰向けで寝るといびきをかきやすい